ホーム > アーカイブ > 2009-07

2009-07

「選ばれる理由」

今日はある保険会社が主催する異業種交流会に参加してきました。

どの企業も厳しいようですが、ハンカチ3枚持って頑張っている人の話を聞きました。

そして、帰りにご飯を食べようと思い、洋食屋の“たいめいけん”に行きましたら

30分待ちと言われたので今日は諦め、牛タン屋の“太助”に行きました。

10年ぐらい前の話ですが、仙台Stayの時はクルーでよく行ったものです。

懐かしい味でした!!

2つのお店共にお客様が多く、活気がありました。

お客様から選ばれる「理由」は何でしょうか?

選ばれる「理由」が必ずあるはずです。

 

8月に無料セミナーを開催します。

<申込み/ご質問>

  株式会社 銀星アド社 教育事業部  田中まで

  n-tanaka@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

「雑誌を読んで感じたこと」

今日は久しぶりに美容院に行ってきました。

ファッション雑誌を読んでいると人気モデルの特集に目が留まりました。

素敵なモデルさん8名いぐらいです。

「何歳の自分に何て声をかけますか?」

この質問に対して半数の方がこのように答えていました。

「中学・高校生の時の自分にもっと英語を勉強するように言いたい」

モデルの方も語学力が求められるのですね・・・

皆さん頑張りましょう!!

そして、「あなたの宝物は何ですか?」の質問に対して

ほとんどの方が「家族」と答えていました。

私も同じように答えます。

今日も被災地には無情の雨が降り続いたそうです。

家族や生活の基盤である家を失っている人がいらっしゃいます。

言葉にならない悲しみや不安と今日も戦っている人がいらっしゃいます。

ニュースを見る度に胸が痛みます。

一日も早い復旧と少しでも心の悲しみが癒えますように・・・。

些細な事も幸せに感じます。

今の自分にできることを一生懸命頑張りたいとも思いました。

 

8月に無料セミナーを開催します。

<申込み/ご質問>

  株式会社 銀星アド社 教育事業部  田中まで

  n-tanaka@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

「心が映し出される表情」

こんばんは。

今日の出来事です。

銀行で並んでいましたら子供が私の元から離れ、店舗の中の方を覗いていました。

子供の目の前には銀行のスタッフの方がいらっしゃいます。

興味津津の娘を優しい眼差しで見守って下さっているように見えました。

娘に声をかけることもなく、心配している様子もなく、親である私を見ることもなく、

ただとっても温かい表情で娘を包み込んでくれているようでした。

仕事の領域を超えている表情です。

私は娘の動きよりもその方の目の表情に釘付けとなり、人としての深みを感じました。

「私の娘に対して」と思うと、大切にして頂き、とても嬉しかったです。

自分の顔は自分のものだけど、都度どのような表情をしているのか、

直接自分の眼で確認することはできません。

周りの人が見ているのです。

常に自分で見ることができたら、もっと気を付けることができるかもしれないけど

残念ながらできませんね。

それに・・・その瞬間、瞬間、感じている心が映し出される表情は

気をつけたとしても限界があるでしょう。

そうであるならば、やはり「心」を磨くしかありませんね。

 

8月に無料セミナーを開催します。

<申込み/ご質問>

  株式会社 銀星アド社 教育事業部  田中まで

  n-tanaka@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

「感じること」

こんばんは。

ANAに在職中の時の話です。

教育訓練部(現在の人材開発部)に異動して8ヶ月が過ぎた頃、大きな仕事を任されました。

他社の航空会社の訓練全般を担当することになったのです。

その航空会社が保有する飛行機がANAにはなかったので、

カナダのモントリオールにあるボンバルディア社に機種資格取得訓練を受けに行きました。

機種資格がなければインストラクターとして訓練をする事が出来ないからです。

モントリオールのホテルに3泊しました。

最終日、訓練を終えて部屋に戻ると、テーブルの上にあるメモに 

「Thank you」と名前が力強く、丁寧に書いてありました。

私は身に覚えがなかったのでしばらくその理由を考えていました。

部屋を掃除して下さるスタッフの方が「なぜ?」、Bed makingの分しか置いていないのに・・・

直接、その方とお話ができなかったので本当の意味は分かりませんが、

思い当たることが一つありました。

3日間、部屋をきれいに使用したことです。

客室乗務員はホテルに泊まることが多いので、私にとってこれは習慣になっていました。

私も快適に過ごすことができたお礼とメッセージを頂いた感謝の気持ちをメモに書いて

日本に戻りました。

今日、「モントリオール」という文字を目にしたので、あの時の幸せな気持ちを思い出し、

皆さんに紹介しました。

幸せは自分自身が感じるものです。

そして、月日が経っても何度も感じることができるのです。

私は毎日、「今日はブログに何を書こうかな?」と考えています。

ですから、感じたことや心が動いたことを必ず振り返ります。

一日に2回、同じことを感じるので、小さな出来事も忙しさに流されず、

「記憶」として残ります。

「振り返りの時間」はとても豊かな時間です。

 

8月に無料セミナーを開催します。

<申込み/ご質問>

  株式会社 銀星アド社 教育事業部  田中まで

  n-tanaka@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

客室乗務員を目指している皆様へ

皆さんはどのような時に幸せを感じますか?

私は自分の存在価値を確認できている時です。

今は子供から必要とされ、子育て奮闘中ですが常に心が満たされています。

「期待されている」、「認められている」、「必要とされている」と感じた時、

素直にうれしく思い、また頑張ろうとやる気が出ます。

「愛」の反対は「憎しみ」ではなく、「無関心」の意味がよく分かります。

ANAに入社したら・・・、客室乗務員になったら必ず幸せになれると思ったら大間違いです。

幸せを感じている人はその分だけ頑張っているのでしょう。

「幸せ」とは人から与えられるものではなく、自分で感じるものです。

お客様の喜びの為に一生懸命サービスをして、お客様の笑顔を見ることができた時。

お客様から「ありがとう」と感謝された時。

自ら行動し、人のお役に立てたと実感した時に自分自身も「歓び」に満たされるのでしょう。

そう考えると、この「幸せ」は日々の生活に溢れていますね。

客室乗務員ではなくても、また仕事をしていなくても。

日々の生活や仕事に「幸せ」を感じていますか?

「自ら行動」していますか?

 

8月に無料セミナーを開催します。

<申込み/ご質問>

  株式会社 銀星アド社 教育事業部  田中まで

  n-tanaka@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

無料セミナー開催します

こんばんは。

今日は皆既日食で胸が一杯になりましたね。

太陽は月の400倍の大きさですが、太陽から400倍離れた所に月があるため、

このような神秘的な現象を目にすることができたそうです。

驚きますね・・・

さて、無料セミナーを開催するので是非ご参加ください。

<日時>

8月1日(土)1800~1930

8月8日(土)1030~1200

8月22日(土)1030~1200

<場所>

中央区産業会館

<内容>

①客室乗務員の仕事内容

②ANA客室乗務員採用情報

③採用試験までに何をすべきか

弊社は2月に教育事業部を立ち上げ、5か月が経過しました。

この間、ANAの新卒、既卒採用試験があり、それに向けてセミナーを実施しました。

弊社のセミナーを選び、お金と時間をかけて一生懸命頑張ってくださいました。

しかし、残念ながら合格できなかった方がいらっしゃいます。

「なぜだろう?」

受講者の皆さんの合格できなかった「悔しさ」を感じながら、

その理由を一生懸命考えました。

そして、「採用試験とは何か?採用試験をどのように捉えるのか?」、

その中で私達にできることは何かを改めて見つめ直しました。

この内容をご紹介する事で、日々の過ごし方のヒントが見つかるものと確信しています。

皆様のご参加をお待ちしております。

ご希望の方は株式会社銀星アド社 教育事業部

水野まで<s-mizuno@ginseiad.co.jp>お知らせ下さい。

RSS リーダーで購読する

続「講演会」

「言葉には力があります」

木村まさ子さんが力強い声でおっしゃっていました。

人を傷つける言葉や汚い言葉を発すると相手を傷つけるだけでなく、

自分の耳から体の中に入り、約60兆個の細胞が悲しむそうです。

逆に感謝の言葉、相手を敬う言葉や思いやる言葉は人を笑顔にさせるだけでなく、

自分自身の細胞も喜んでいるそうです。

そうであるならば、喜びや元気を与えるような言葉を使いたいものです。

そして「声」に出すことが大事だとおっしゃっていました。

自分の細胞が喜ぶからです。

「言葉には力がある」

なるほど・・・。

今日の1日を振り返ってみると、

自分の発する「言葉」に注意を払うようになりました。

そして、心で思っていることを口に出すように心掛けるようになりました。

おいしいね、ありがとう、うれしい、大好き、かわいい、楽しいね、きれいだね・・・

なんとなく気分が良いです。

RSS リーダーで購読する

「講演に参加して」

今日は久しぶりに講演に行ってきました。

講師は薬膳レストラン リストランテ「いな田」の経営者である木村まさ子さんです。

SMAPの木村拓哉さんのお母さんです。

素敵な女性でした。

演題は「育み はぐくまれ」 ◇ いただきますとごちそうさまに心をこめて ◇

言葉と食育の大切さについてお話しされました。

皆さんはご飯を食べる前に「いただきます」と必ず言っていますか?

必ず・・・と言われると、自信を持って「はい」と返事ができませんでした。

でも、これからは心をこめて言います。

「その命を頂いて、私の命を長らえます」

これが「いただきます」の本当の意味だそうです。

1時間半の講演はあっという間に感じました。

自分に対しても人に対しても優しい気持ちになれる内容と先生の温かい人間味に触れ、

心が洗われました。

木村拓哉さんが魅力的な理由が分かったような気がします。

全国各地で講演活動をされているそうですので、機会があれば是非参加してみてください。

「大切なこと」を改めて考える機会になると思います。

RSS リーダーで購読する

ANA既卒採用試験~「面接官とのコミュニケーション」

2次、3次試験は面接官との質疑応答です。

面接官があなたと話をする事で「心地良いな」と思うことが大切です。

皆さんは特に初めて出会った人とコミュニケーションをとる時に

どのようなことを心掛けていますか?

視覚から入る情報が最もインパクトがあると言われています。

「表情、身だしなみ、立ち居振る舞い」からその人の感じの良さ、温かい人間味、

人に対する丁寧な姿勢などが溢れ出ていることが大切でしょう。

皆さんは出会い(面接官)の瞬間をどのように演出していますか?

初めて出会った人(面接官)と心を通わすためにどのような態度で話をしますか?

感じの良い印象で面接官の心は開くでしょう。

そして言葉のコミュニケーションです。

質問に対して的確で簡潔に答えることが大切です。

質問をした時に「自分の聞きたいこと、質問の意図を理解した答え」が返ってこないと

ストレスを感じます。

自分の話したいことを話すのではなく、相手(面接官)が聞いたことに応えるのです。

ですから、質問をよく聞きましょう。

そして、どのように答えれば理解しやすいのか、相手のことを考えて話をしましょう。

出来る限り、結論から話すことをお勧めします。

「いろいろ話をしたけれど何が言いたいのか分からない」ということにならないからです。

また、結論を言ったことで自分自身も整理して話がしやすくなり、

簡潔に伝えることができるでしょう。

どうですか?

日頃から実践していることではありませんか?

いつも通りでいいのです。

頑張ってくださいね。

 

これから国内客室乗務員を目指す方の少人数制のセミナー

6ヶ月コースを9月より開催します。

ご興味のある方は株式会社銀星アド社 教育事業部

田中まで<s-mizuno@ginseiad.co.jp>遠慮なくお知らせ下さい。

RSS リーダーで購読する

ANA既卒採用試験~「感謝」

ANA既卒採用試験が続いている中、セミナーを受講してくださった方でたまたま2次を通過しなかった方からわざわざメッセージをいただきました。

皆さんの仕事をしながら新しいことに挑戦する姿に私達は心打たれていました。また、辛い時期にこのようにメッセージで気持ちを伝えてくださり心から感謝します。

共通して仲間を応援するメッセージもあり、懐の深さをしみじみ感じます。

短い時間でしたが感性豊かな皆さんに出会えて幸いです。

ありがとうございました。引き続き採用試験に臨んでいる方は、仲間からの想いを受け止め自分らしく頑張りましょうね。

~受講者T.Kさんより~

昨日、2次試験の結果発表があり、結果はともないませんでした。

一生懸命ご指導くださったにもかかわらず、残念です。
ですが、ひとつ変わったことがあります。それは、CAへの気持ちがより明確になったことです。
幼い頃に一度は憧れたものの、随分遠回りをしてしまいました。

今まではこれを後悔ばかりしていたのですが、先生方と出会い、そして自己を見つめなおす中で、今までの選択は自身にとって必要であったことに自信をもてるようになりました。

また、他の誰でもないCA像も確立してきました。
あとは課題である英語を一生懸命がんばり、大好きなANAに再チャレンジするのみです。

今回のチャンスを最大限活かせなかったのはもちろん悔しいですが、努力し続けることが今の私には入社後も必要になってくると思うので、勉強するチャンスをいただいたと思って精一杯がんばります!!
本当にありがとうございました☆他の皆様のご健闘をお祈りします。

 

~受講者A.Sさんより~

今回の二次試験ですが、通過する事が出来ませんでした。
苦しくて悔しくて、昨日は涙が止まりませんでした。

あんなに泣いたのは何年ぶりか、自分でもわからない程です。
けれどご指導頂いた先生お二人にどうしても感謝の気持ちを伝えたいと思い、投稿させて頂きました。
本当に、ありがとうございました。
いつも一生懸命ご指導頂き、自分の事のように考え、悩み、喜び、悲しんでくださいました。
お二人に支えられ頑張ってこれたと思っています!

セミナー最終日、おっしゃっていた事をずっと考えていました。
「たまたまの負けはない」今回の不合格にも、「たまたま」ではなく「理由」があると思います。

思い当たるところはこれから改善し、またANAにチャレンジします。
諦める事がどうしても出来ないので、とにかく、まずは英語を勉強します!

この苦しい気持ちをバネにして、いつかANAのCAになって、ANAが大好きな仲間と

空を飛びたいです。

この苦しさを乗り越えて、今を頑張る事が必ず夢に繋がると信じ、頑張ります!

お二人と出会い、共に同じ夢を持つ仲間と出会い、私の毎日はとっても充実していました。

お二人が一生懸命教えてくださったこと、これからも決して忘れません。

一緒に頑張ったみんな、皆さんが夢を叶えることが出来るよう、心から願っています☆

 

これから国内客室乗務員を目指す方の少人数制のセミナー

6ヶ月コースを9月より開催します。

ご興味のある方は株式会社銀星アド社 教育事業部

田中まで<s-mizuno@ginseiad.co.jp>遠慮なくお知らせ下さい。

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2009-07

カレンダー
« 7 月 2009 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アーカイブ
ページ
外部PR

ページのトップに戻る