ホーム > アーカイブ > 2010-05

2010-05

お祝い!!

ANA客室乗務員内定 おめでとうございます!!

本当によく頑張りましたね。

この難関を突破したことはあなたの自信となり、これからの厳しいことを乗り越える力となるでしょう。

客室乗務員の仕事の楽しさや辛さを含めて醍醐味を実感できるまで頑張って下さいね。

応援しています!!

弊社では既卒、来年度新卒採用試験の準備を始めています。

<既卒>

直前対策3日間コース

<来年度新卒>

6ヵ月強化対策コース(9月~ )

いづれも少人数制で講師2名で担当致します。

仮予約を開始していますのでご興味のある方はご連絡下さい。

6月12日は無料説明会です。皆様のご参加をお待ちしております。

s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

6月12日(土)無料説明会開催

6月12日(土)に無料説明会を開催します。

時間は10時~11時30分 都内の会議室予定です。

参加者に詳しいご案内をお送りいたします。

客室乗務員の仕事内容や採用試験情報、準備の仕方などに

ついてご案内します。また少人数制ですので、質疑応答の時間もあります。

是非、ご興味のある方はお知らせ下さい。

・名前 ・生年月日 ・連絡先 ・学校名会社名 ・PCのアドレス(お持ちの方)

を記入の上、s-mizuno@ginseiad.co.jp まで

株式会社 銀星アド社 教育事業部 

RSS リーダーで購読する

JALの強運機長

サッカーW杯日本代表が今週、合宿地のスイスへJALのチャーター機で

向かいましたね。機長には、アジア最終予選で「負け知らず」だった

強運JAL中本機長を日本サッカー協会からご指名です。

しかも、中本機長は大のサッカー好きで、地元のサッカーチームに所属して

活躍したり、また02年の日韓大会では、外国チームの案内するボランティアを

務めていたそうです。今回のチャーターは、経営再建中のJALが

今年度限りでの全廃を決めているジャンボ機。

きっと中本機長は、気持ちを込めてフライトに臨んだことでしょう。

自分の仕事と趣味が融合されて本当に羨ましくも感動的な話です。

飛行機はまさに夢を運ぶと実感しますね。

JALにもサッカー日本代表にも明るい未来が訪れますように・・

6月12日(土)に無料説明会を実施します。

CAの仕事内容・今年の採用状況などご興味のある方はお問い合わせください。

s-mizuno@ginseiad.co.jpまで。

RSS リーダーで購読する

6月に無料説明会を開催します。

無料説明会のお問い合わせが多いので6月に開催することにしました。

客室乗務員の採用試験とは・・・

ANAが求める人材

採用試験で何を見ているのか?

採用情報

弊社セミナー紹介

などをお話したいと思います。

皆さんのご質問にもお答えしたいと思いますので少人数制で行います。

日程が決まり次第、お知らせ致します。

参加ご希望の方はメールにてお知らせ下さい。

s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

客室乗務員の訓練

先週はアシアナ航空の訓練の様子をお知らせしましたが、

ANAの客室乗務員も入社後はとても厳しい訓練が待っています。

人生においてこんなに勉強をしたのは初めて・・・と言っていた訓練生を思い出します。

まず、講義を受けて、次に実技訓練、そして実技試験・・・この繰り返しです。

訓練中盤からほとんど毎日のように試験があります。

客室乗務員の場合は筆記テストよりも実技試験の方が多く、

頭で理解していてもなかなか行動で表すことが出来なく、

苦労していた訓練生の姿が今でも目に浮かびます。

客室乗務員は行動力が求められます。

頭で理解しているだけでは不十分です。

一度のチャンスの中で正確、迅速に行動を起こさなければなりません。

保安要員としての意識が高く、責任感が強くなければ厳しい訓練を乗り越えることはできないでしょう。

接遇、サービス要員としても同様です。

サービスもやり直しができません。

一度のチャンスの中でお客様に満足して頂かなければならないのです。

ですから採用試験も厳しいのでしょう。

限られた短い時間の中で結果を出さなければ次のチャンスをもらうことはできません。

採用試験の結果・・・とはどういうものか?

6月に無料説明会を開催致します。

客室乗務員の受験を考えていらっしゃる方は是非お越し下さい。

s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

アシアナ合格者 訓練奮闘記

今年、新卒でアシアナ航空に合格したSさんからメールを頂きました。

厳しいSafetyの訓練が終わったそうです。

訓練中は安全に対する理解度、行動力、訓練中の短い時間で審査されます。

会社の方針(マニュアル)を覚え、結果を出さなければなりません。

結果を出さなければ、せっかく内定してもCAとしてフライト出来ないのです。

これは何処の航空会社も同じです。

吸収力や行動力があって始めてスタートラインに立てるのです。

またアシアナは髪の毛は産毛1本の乱れやネイルの細かいキズに注意が入るそうです。

さすがに厳しいですね。だからこそお客様の期待に応える女性らしさを演出できるのですね。

これから客室乗務員を目指す方は、本当に自分の性格や能力が向いているのか、

真剣に考えませんか?

6月初旬に無料セミナーを企画しています。

ご希望の方は少人数制ではありますが、お問い合わせください。

s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

客室乗務員の仕事

先ほど雷注意報と同じタイミングで、雷が怖いくらい鳴っていました。。

そして成田空港の様子もニュースで流れていましたが、

濃い霧が発生していたようです。空港が真っ白でした・・・

飛行機は雷だったり、濃霧の時には離陸・着陸時に影響を受けることがあるのです。

出発や到着のタイミングを状況が良くなるまで待機したりします。

悪天候とは言え、そんな状況の時客室乗務員として乗り継ぎのお客様のケア、

お急ぎのお客様、体調不良の方のケアなどなど。

お客様の様子を察して声をかけ対応していきます。

お客様が声に出さなくても客室乗務員の「観察力」で時間のある限り対応していくのです。

これから、客室乗務員を目指す方はどんな仕事内容なのか本質質を見極める

必要があります。無料セミナーはいつでも行っております。

ご興味のある方はお問い合わせください。

s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

ANAが目指すサービスから求める人材を探る

今日は暑い一日になりましたね・・・

さて、今週末から月末にかけて新卒・ANA客室乗務員最終選考の結果が出ます。

落ち着かないですね。

そして、新卒の試験が終わると次は既卒です。(願いを込めて・・・)

既卒の採用試験がある場合でも採用人数は昨年度同様、またはそれより少ないかもしれません。

その難関を突破する為にはANAが求める人材を知ることです。

企業研究をしっかり行いましょう。

ANAでは新しいサービスにどんどん挑戦しています。

苦戦している部分もありますが、それでも挑戦し続けています。

今、ANAが目指しているサービスに応えられる人材を当然必要とするでしょう。

ANAが求める人材を知り、戦略を立てましょう。

 

無料セミナーはいつでも承っております。お気軽にお問い合わせください。

<お問い合わせ>s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

羽田国際定期便 10月31日就航

昨日、前原国土交通大臣が羽田空港の4本目の滑走路と国際線旅客ターミナルを

10月21日に供用開始、10月31日から国際定期便が就航するとおっしゃってました。

これで年間発着枠が44万7000回まで出来、24時間のハブ空港としての体制が整う

とのことです。やっとアジアの拠点のスタートですね。

この発着回数の中で事故のないように仕事をするのは大変なことです。

自身の体調管理をはじめチームワークや強い安全への思いが大きく結果を左右しますから。

また滑走路拡大により景気が活性化され、採用が増えるといいですね。

今後、航空業界で活躍されたい方は早めの準備をしませんか?

当スクールがサポートさせていただきます。

無料セミナーも行っておりますのでご興味のある方はお問い合わせください。

s-mizuno@ginseiad.co.jp  まで

RSS リーダーで購読する

ANA 既卒採用試験の準備

今日も爽やかな一日でしたが、まだ風が冷たいですね・・

間もなくANA新卒客室乗務員の発表があります。

昨年はこの時期、既卒の採用試験の準備が始まりました。

今年も既卒採用試験があることを期待しながら準備を始めませんか?

本当に転職してまで客室乗務員になるべきか?

客室乗務員になって何をしたいのか?

なぜなりたいのか?なぜANAか?

迷っている方がいらっしゃいましたらアドバイスさせていただきます。

自分自身の意思を固めるために。

無料セミナーはいつでも承っております。お気軽にお問い合わせください。

<お問い合わせ>s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2010-05

カレンダー
« 5 月 2010 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
ページ
外部PR

ページのトップに戻る