ホーム > アーカイブ > 2010-11

2010-11

「CAの醍醐味」

この週末は紅葉狩り日和になりましたね。

並木道のイチョウの葉も陽を浴びて黄金色に輝いていました。

フライトをしていた頃、上空から紅葉が南下する様を眺めながら日本の領土が縦に長いことを

実感していました。

私は上空からの日本の景色をお客様と一緒に楽しむことが大好きでした。

機内誌「翼の王国」の後方ページにある日本地図を開きながらお客様に案内をしたことを思い出します。

ある時、北海道にある湖を案内していると、北海道出身のお客様だったのです。

「北海道にいくつかある湖の中で冬でも凍らない湖があるんだけど知っていますか?」

と逆に質問をされました。

私は存じ上げないことを伝えると、支笏(しこつ)湖だと教えてくれました。

支笏湖は日本の湖の中でも水深があり、湖畔では温泉が湧いていると教えてくれました。

その翌年の冬、実際に支笏湖に出掛けました。

確かに温泉が湧いていて湖畔の水が温かく、全く凍っていませんでした。

お客様から教えて頂く方が多く、お客様とお話するのをとても楽しみにフライトをしていました。

CAの醍醐味の一つです。

 

年内は個別カウンセリングを随時行っております。

1時間7,350円です。

お申し込みは下記アドレスにお願いします。

(株)銀星アド社 教育事業部 水野 s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

ANA CA採用試験体験セミナー

本日はセミナーにご参加頂き、ありがとうございました。

ANAが求める人材を知った上で採用面接においてどのように自己表現をすればよいのか、

イメージできましたでしょうか?

グループディスカッションでは沈黙の時間が多い、意見がなかなか出ない、表面的なやりとり・・・

となってしまいましたが、多くの発見があったと思います。

グループディスカッションを恐れず、楽しむ方法をお伝えしましたので今後の練習に活かして下さい。

また、個人面接の模擬演習では一度の回答のチャンスで自分の想いや考えを悔いが残らないように

伝えることの難しさを実感されたことと思います。

採用試験までにどのように準備をすれば良いのかアドバイスをしましたので実践して下さいね。

「不安」は思い悩んでいるだけでは解決致しません。

「自信」に繋げる為には企業が求める人材と現状のギャップを埋めることです。

是非、そのお手伝いをさせて下さい。

年内は個別カウンセリングを随時行っております。

1時間7,350円です。

お申し込みは下記アドレスにお願いします。

(株)銀星アド社 教育事業部 水野 s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

「リーダーシップ力」

こんばんは。

少し前にエアーニッポン運航のANA325便が航空管制官の誘導ミスで地表に異常接近した

トラブルがありましたが、今日のニュースによると最接近時の地表面との距離は約220メートルで、

回避操作をしなければ20~30秒で山の斜面に激突する可能性があったそうです。

また、強化型の対地接近警報機が搭載されていたので、再接近42秒前から作動しましたが、

旧型だけなら警報が間に合わなかった可能性があったということです。

背筋がゾッとしました。

本当に良かったです。

飛行機は専門性に長けたプロフェッショナルな集団によって安全な運航が成り立っていますが、

それでもこのようなミスが起こり得ることを理解しておかなければなりません。

誰かが大惨事になる前にエラーチェーンを切れば良いのです。

今回は強化型の対地接近警報機がエラーチェーンを切ってくれました。

客室乗務員はサービス要員だけでなく保安要員、緊急要員として乗務しております。

接遇力は乗務経験や人生経験などによって差があるものですが、

保安・緊急対処能力は新人、ベテラン関係なく同じ技量が求められます。

何かおかしいと思ったら遠慮したり躊躇することなく口に出し、意思決定に影響を与えるような

リーダーシップ力が求められます。

その行動力がエラーチェーンを切ることに繋がるのです。

保安要員、緊急要員の客室乗務員はリーダーシップ力が求められる仕事です。

 

新卒・既卒の個別カウンセリングは随時行っております。

お申し込みは下記アドレスにお願いします。

(株)銀星アド社 教育事業部 水野 s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

「言葉や表情で伝える」

コミュニケーションにおいて大切なことです。

出逢いの瞬間は「あなたに出会えたことに喜びを感じている」ことを笑顔で表現する。

話を聞いている時は笑顔で一生懸命聞く。また、話の内容に合わせた表情をする。

あなたの話に興味を抱いていることを言葉や態度で伝える。

話をする時は相手との共通の話題を心掛け、相手を退屈にさせていないかを確認し、

話し過ぎないようにする。

一緒に会話をしている時間を楽しむ。

日頃から実践していますか?

接遇者を目指している皆様、これは人間関係築く上で大切なことです。

相手の存在を尊重し、大切に思っている気持ちが表れている言動です。

人は「自分の存在を大切にしてくれている」と実感した時に安心して心から楽しむことができるのです。

もっともっと言葉や表情で相手を大切に思う気持ちを伝えた方が良い・・・と色々な場面で感じます。

特に初対面であれば尚更です。

RSS リーダーで購読する

「コミュニケーション」

採用面接試験ではコミュニケーション能力が合否に大きく影響を与えています。

 

このコミュニケーション能力は育ってきた環境や個人の意識によって

 

差が生じているのが現状です。

 

仕事をするにあたってこの能力が求められることを理解していれば

 

日々の生活において人との関わり方を大切にし、自己のコミュニケーション能力を

 

磨く努力をされることでしょう。

 

しかしながら就職活動の時点でその重要性を目の当たりにしているのでは

 

ないでしょうか?

 

このコミュニケーション能力は短時間で身につくものではなく、

 

頭で理解したことを日々の生活において体現し、意識をしながら

 

行動を起こしていく積み重ねにより、人間性へと変わるものです。

 

コミュニケーションにおいて大切なことは自分の感情のままに表情、

 

態度や言葉に表すのではなく、相手を尊重し、「心地よい」と感じてもらえる

 

ように振る舞うことです。

 

自分の感情がそのまま表情に出ていませんか?

 

採用面接の際にも緊張、不安・・自分の考えを思うように伝えられず後悔、

 

心配、自信がない・・・

 

このような表情を見ている面接官が心地よいと感じるでしょうか?

 

素直な感情に負けず、気持ちを奮い立たせて元気良く、楽しそうに

 

一生懸命頑張っている表情を見て、面接官も元気をもらうことでしょう。

 

自分の表情や態度を見ているのは自分ではなく、相手なのです。

 

自分の振る舞いをコントロールするのは相手の為でもあるのです。

 

RSS リーダーで購読する

「情報」

こんばんは。

リンゴが美味しい季節になりましたね。

今朝、教育テレビで蜜入りリンゴの見分け方について紹介していました。

皆さんご存知ですか?

リンゴの蜜は熟していることを表しているそうです。

蜜自体が甘いのではなく、熟しているから甘いのだそうです。

その見分け方はリンゴのお尻を見て、緑色ではなく黄色のものを選ぶと良いとおっしゃっていました。

明日から甘いリンゴが頂けますね。

このように「情報」とは人生を豊かにするものです。

情報を得る為には行動を起こすことです。

新聞や本を読む、テレビをつける、人と話をする、足を運ぶ・・・

是非、当スクールのセミナーに足を運んで下さい。

ANACA受験に必要な「情報」を得ることが出来ます。

セミナー終了後は「有益な情報」を得たことで心が満たされると確信しています。

<ANACA採用試験体験セミナー>

日時:11月27日(土)10時~12時

料金:10,500円

場所:都内会議室

定員6名の少人数で行います。→残席2名

ANAの客室乗務員を目指している方のご参加をお待ちしております。

お早めにお申し込み下さい。

お申し込みは下記アドレスにお願いします。

(株)銀星アド社 教育事業部 水野 s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

「採用面接」とは?

本日、ボジョレー・ヌーボー解禁日です。

皆さん、召し上がりましたか?

さて、今日は「採用面接とはどういうものか」についてお知らせ致します。

客室乗務員の面接時間は非常に短いです。

この限られた面接時間のみで評価されます。

当然、面接終了後に訂正をしたりやり直すことは出来ないのです。

つまり、面接時間の部分だけを切り取って評価するのです。

あなたの人間性を全て理解してもらうことは不可能です。

ANAの二次選考のグループディスカッション面接は20~25分ぐらいです。

人に誤解を与えるような表現や表情をした場合、この時間では挽回することは難しいでしょう。

緊張した中でも相手を思いやり、自分の考えを相手に伝わるように話をするためには

環境になれること、練習を重ねることが必要です。

「初めて」のことに高いパフォーマンスを発揮することは容易なことではありません。

当スクールではANACA採用試験体験セミナーを開催致します。

本番のようにグループディスカッションを体験してみませんか?

個人面接で自分の考えや経験から学んだことを伝える体験をしてみませんか?

実習後に「ANAが求める人材」に基づいてフィードバックを致します。

ANAの客室乗務員を受験しようと思っている学生の皆様、ご参加をお待ち申し上げております。

日時:11月27日(土)10時~12時

料金:10,500円

場所:都内会議室

定員6名の少人数で行います。→残席2名

お申し込みは下記アドレスにお願いします。

(株)銀星アド社 教育事業部 水野 s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

ANAの営業戦略

こんばんは。

今日は冷たい雨になりましたね。

さて、昨日の「ガイアの夜明け」ではANAの羽田の国際化に向けた戦略について放送されていました。

ANAはこれまで、国際線の成田空港と国内の地方空港を結ぶ路線が8か所だけしかなく、

ネットワークとして非常に手薄でした。

そのため、成田ではなく利便性の良い韓国のインチョン空港から海外に向けて出発する

日本人客が年々増加しておりました。

そこで、羽田の国際化に向け、ANAが総力を挙げて、地方客の取り込みに乗り出しました。

羽田と接続する地方39都市から、いかにして乗り継ぎ客を獲得していくのか?

その対策の一つとして紹介していたのは、「九州のどこから出発をしても羽田までの料金はゼロ円」

でした。とても評判が良いそうです。

現在、羽田からの国際線の4割が地方からのお客様とおっしゃっていました。

ANAは羽田から国際定期便5路線(ロサンゼルス、ホノルル、シンガポール、バンコク、台北)

を開設しています。

今後、路線数も増えますます便利になることでしょう。

 

CA採用試験体験セミナーのお申し込みは下記アドレスにお願いします。

(株)銀星アド社 教育事業部 水野 s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

ANACA採用試験体験セミナー開催の案内

来春卒業予定の大学生の就職内定率(10月1日時点)が発表されましたが、

57.6%で「就職氷河期」と言われた2003年の60.2%を下回ったそうです。

11月中旬を過ぎた今でも必死に就職活動をされているわけですが、

何十社受けても内定がもらえず、先が見えない不安でいっぱいだと思います。

胸が痛みます。

精神的にも肉体的にも限界に近づいているかもしれませんが、

最後まで諦めずに頑張って下さい。

私も微力ながら学生の皆様のお力になりたいと思っています。

ANAの客室乗務員を目指している大学3年生の皆様、

今から準備を始めましょう。

ANACA採用試験体験セミナーを開催致します。

ANAが求める人材を知り、どのように自分を表現すれば良いのか、

本番同様にグループディスカッションや個人面接の実習を行い、

分かりやすくアドバイスを致します。

自分の強みと努力すべき点が明確になるセミナーです。

努力すべき点は試験の直前に知ってもなかなか改善するのは難しいので

今回のセミナーに是非参加してもらいたいです。

日時:11月27日(土)10時~12時

料金:10,500円

場所:都内会議室

定員6名の少人数で行います。→残席2名

ANAの客室乗務員を目指している方のご参加をお待ちしております。

お早めにお申し込み下さい。

お申し込みは下記アドレスにお願いします。

(株)銀星アド社 教育事業部 水野 s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

銅メダル獲得おめでとうございます!!

日本女子バレーボール銅メダル獲得、おめでとうございます!!

手に汗を握る熱い試合でしたね。

すばらしいプレーに感動しました。

チームの想いが一つになっている絆が目に見えるようでしたね。

32年ぶりの壁を乗り越えた選手達はその頂から何が見えているのでしょうか?

何を感じているのでしょうか?

客室乗務員もチームで仕事をします。

チームの目的はお客様が満足するようなフライトにすることです。

フライトクルーの想いを一つにした絆はお客様にも必ず伝わるでしょう。

チームで仕事をする上で大切なことはどんなことだと思いますか?

 

CA採用試験体験セミナーのお申し込みは下記アドレスにお願いします。

(株)銀星アド社 教育事業部 水野 s-mizuno@ginseiad.co.jp

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2010-11

カレンダー
« 11 月 2010 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アーカイブ
ページ
外部PR

ページのトップに戻る