ホーム > タグ > 客室乗務員

客室乗務員

志望動機

限られた面接時間の中で、強みを伝えるのはとても難しいことですね。

特に志望動機は就職試験において必ず聞かれる質問です。

「何故、当社を志望したのか。」面接官にとって最も知りたい回答のひとつです。

また採用側にとっても、知っておかなければならない事項です。

志望動機の内容から、皆さんの入社意欲がはっきりとわかります。

つまり、しっかりとした企業研究をしなければ皆さんの想いは面接官に届きません。

 

<セミナーのご案内>

日時:11月28日(土) 1300~1600 

料金:10,000円 

場所:池袋

内容:ANA企業研究、客室乗務員の仕事・役割、2009年度採用情報、模擬演習など

<お申し込み>

株式会社銀星アド社 教育事業部  田中まで 

 n-tanaka@ginseiad.co.jp

客室乗務員を目指している皆様へ (2009.5.2)

今日は海に行ってきました。

潮風にあたりながら波の音を聴いてエネルギーをいっぱいもらいました。

海を眺めて美しいと感じたり海に足を入れて冷たいと感じることができること、

当たり前のことがとても幸せに思いました。

日常生活の中では上手くいかないことや悩み事もたくさんありますが

自然に触れると原点に戻れる気がします。

とても豊かな一日になりました。

皆様も自然に触れ、自分の心に耳を傾けてみてはいかがですか?

 

客室乗務員の仕事や今年度のANA CA採用状況を紹介する

「無料CA準備セミナー」を開催します。

客室乗務員を目指している皆様、まだ迷っている皆様・・・是非ご参加ください。

高校生や親子参加もお待ちしております。

詳しくは航空業界セミナーへ

問い合わせはn-tanaka@ginseiad.co.jp

株式会社銀星アド社 教育事業部

客室乗務員を目指している皆様 (2009.4.19)

客室乗務員を目指している皆さん こんばんは。

ANA三次試験の集団面接はいかがでしたか?

ご自身の志望したい“熱い想い”を伝えることができましたか?

祈る気持ちで結果を待っていることでしょう。

全ての試験を終えてみてどのようなことをお感じになりましたか?

ANAがどのような人材を求めているのか?

エントリーシートを通して何を知りたいのか?

グループディスカッション、集団面接で何を見ているのか?

もし事前に知っていれば何かが違っていたと思いませんか?

「相手を知る」ということはとても大切なことです。

そして相手が望んでいることに磨きをかけることです。

 

就職活動をしている先輩を見て大変そうだなぁ・・・

でも私は来年だし就活をするにはまだ早すぎると思っている皆さん、

今から準備を始めましょう!!

面接ではあなたが人や物に触れ何を感じているのか、

日々物事をどのように捉えどのようにアウトプットしているのか、

経験を通して身につけたことや考え等を言葉や態度で伝えることになります。

そして全体的な印象、使っている言葉や表現の仕方からあなたの人柄を想像するのです。

つまり、日々の生活の積み重ねが重要です。

「今からしておかなければならない準備」を始めましょう。

5月にセミナーを開催しますので是非ご参加ください。

~客室乗務員セミナーのご案内~

詳しくは航空業界セミナーをご覧ください。
  

 

ご質問はn-tanaka@ginseiad.co.jp までお知らせください。

株式会社銀星アド社 教育事業部 

 
 
 
 
 
 
 

 

ANA二次試験 全員通過 合格率100%

本日ANA客室乗務員の二次採用試験の発表がありました。

(株)銀星アド社 教育事業部 エアラインスクールで担当させていただいた

方のうち、二次試験を受験した方は全員通過いたしました。  

おめでとうございます。

次々に入る連絡に、自分のことのように嬉しく、自分の受験時を思い出しました。

難しいグループディスカッションでは「笑顔を忘れず、役割をしました。」

「講師と約束した輝き条件は発揮できました。」など、

皆さんの本番に実力を発揮することの出来る能力に

感動し、私たち講師は確実な手応えを感じています。

いよいよ内定まで折り返し地点に差し掛かってきました。

マラソンで言うと、ここからが辛く厳しいところです。この先は人間力が必要です。

いかにANAを思う気持ちが強く明確か、何故ANAのCAになりたいのかを

自分の言葉で心を込めて話せるように練習を積んでください。

私たちはこれからも皆さんを応援し続けます。

 

これから客室乗務員を目指す方は少しでも準備が早い方が功を奏します。

面接では評価されて自分の人生が決まります。相手に伝える力、考える力など

レベルの高いコミュニケーション力が求められるのです。

ただ今、CAを目指す方向けの準備セミナーを行っています。

ご興味のある方、ご質問は

遠慮なく n-tanaka@ginseiad.co.jp までお知らせ下さい。

詳しくは航空業界セミナーをご覧ください。

あなたは心を磨いていますか?

鎌倉に行ってきました。

赤、白、ピンクのつつじの花を満喫してきました。

つつじの花ことばをご存知ですか?

「愛の喜び」です。

近寄って見てください。本当に愛に満ち溢れて喜んでいるように咲いていますから。

皆さんは最近どんなことに喜びを感じましたか?

客室乗務員はお客様に喜んでいただきたいと思って心を尽くしてサービスをします。

また、眼下に見える日本の美しい景色を共に感動しながらお客様との会話を楽しんでいます。

何かに触れて、見て、聞いて、読んで、体験して・・・日々の出来事に

喜んだり感動することができない人に人の心を動かすことができるでしょうか?

皆さんの心は感じていますか?

心を磨いていますか?

身だしなみについて

身だしなみとは身をたしなむと言って教養の一つとされていました。

全ての人に「感じがいいな・・・」と心地よく思ってもらえるように

身のまわりを整えることを身だしなみと言います。

つまり、自分自身が楽しむ“おしゃれ”とは違うのです。

髪型、髪の色、メイク、ネイル・・・とおしゃれを楽しみたい年頃(?)の女性にはつらいですね。

飛行機は移動手段として利用するので年齢、性別、国籍、目的によって心の状態など

様々な背景を持ったお客様がお乗りになります。

全ての方に「お客様を大切に思う気持ち」を受け止めて頂くためには

きちんと身だしなみを整えることがとても重要です。

身だしなみひとつでお客様に対する姿勢を問われると言っても過言では

ありません。面接試験においてあなたの身だしなみで志望する意気込み

をはかられているかもしれませんね。

ANA三次選考では面接官と対面になりますから第一印象に大きく左右しますよ。

 
   ご質問・お問い合わせはn-tanaka@ginseiad.co.jp まで。 

 

第一印象の大切さ

出会いの多い季節ですね。。。

皆さんは人と出会うとき、まず会う前にどんな人だろうと想像し、

そして出会った瞬間に優しそうな人だな、話しやすそうな人だな、無愛想な人だな・・・

とお感じになっているのではないでしょうか?

第一印象は言葉の通り、一度しかないものです。

それも非常に短い時間で印象付けていると言われています。

第一印象の良し悪しはその後の関係作りにどのような影響を与えるのでしょうか?

相手に好感を持つということは相手に対して心を開いている状態なので

「良い人」という先入観を持って相手の行動を見ていきます。

多少の失敗も友達の失敗のように温かい気持ちで許してくれるかもしれません。

逆に第一印象で心を閉ざしてしまうと苦手意識を持ち、距離を置いてしまったり、

警戒したり、どんな人だろうと慎重に相手を探るあまり相手の行動の一つ一つが気になり、

悪いところばかりが目についてしまうことがあります。

つまり、第一印象が良いと早期に人間関係を築くことができ、

反対に悪いとそれを挽回するのに無駄な労力がかかることになります。

第一印象とは、最初の印象であって、その後お付き合いしていくうちに変わっていくでしょう。

しかし、飛行機に乗った時の客室乗務員の対応、デパートや車のショールームの受付での対応、

レストランでの係員の対応・・・・などその後のお付き合いがないビジネスの場面においては

第一印象がその人の、その企業の印象になるかもしれません。

その人がどういう人なのか本当の姿は分からないまま、「この人はこういう人だろう・・・」

と勝手に決めつけているのが印象です。

「接客」をする人はやはり第一印象にこだわるべきです。

お客様と信頼関係を築いていく上でとても大切な第一歩です。

お客様と信頼関係を築くために大切なこと、具体的な行動についてご興味がある方は是非ご連絡ください。

お問い合わせはn-tanaka@ginseiad.co.jpまで

話し方のコツ

<ANA面接対策>

皆さんは話をする時にどのようなことを心がけていますか?

以下の2点を心がけるだけで印象が大きく変わります。

①簡潔に述べること

②結論から述べること

<質問>

・なぜ客室乗務員になりたいのですか?

・人と人が接する上で大切な事は何だと思いますか?

・最近感動したことがあれば教えて下さい。

2点に注意しながら自分の考えを述べてみてください。

簡単そうですが実際に話をしてみると難しいですよね。

時間がかかって大変ですが、答える内容を全て紙に書くことをおすすめ致します。

紙に書くと無駄な言葉を省くことができ簡潔な文章をつくることができます。

これができれば後は面接官の印象に残る話の内容です。

言葉選びがポイントです。お困りの方はぜひご連絡を下さい。

n-tanaka@ginseiad.co.jp までお願いします。

~急募:ANA 二次面接対策集中セミナー~

みなさん、14、15日のANA客室乗務員採用試験直前セミナーに
ご参加くださりありがとうございました。
二日間とも満席で皆さんの熱い思いを感じました。

エントリーシートは思うように書けましたでしょうか?

あなた自身を文章にすることでさえ難しいですね。
どれだけの時間を費やしたでしょうか?
しかし、何度も書き直し納得のいくものが完成したことと思います。

今日からESの提出です。

そして書類選考の次はいよいよ二次面接です。
ESを何度も書き直したように面接はやり直しは出来ません。

頭では理解していても口頭で説明するのはとても難しく
テクニックを必要とします。
不安な状態で上手く自分をアピール出来るはずがありません。

私たちは長年ANAにCAとして勤め教育を担当していた経験から
短期集中セミナーを開催します。
参加された方は最終面接時までフォロー致します。
個人の状況に合わせたアドバイスで引き上げることができます。

みなさんの気持ちを確認しながら丁寧に進めていきます。
合格を目指し短期間で夢を叶えるお手伝いをしますので
一緒に頑張っていきましょう。

定員に限りがありますのでご希望の方はお早めにご連絡ください。

<ANA二次試験面接対策集中セミナー>

[日時]  3月21日、22日 (2日間)  TTL8時間
3月28日、29日 (2日間)  TTL8時間

[場所]   日本教育会館 他
*参加者に詳しくお知らせいたします。
[講師]   ANA客室乗務員14年以上
客室乗務員教官6年以上の2名

[内容]  ・面接時の心得とマナー

・第一印象を良くするコツ

・立ち振る舞い

・魅力的な話し方と聴き方(グループディスカッション・個人面接)

・試験に向けての個人フィードバック
*ビデオ撮影・面接にふさわしいメイクなどあり

[料金]   40000円
*参加者には詳しいご案内を送ります。

(株)銀星アド社 教育事業部 担当:田中

ブログランキングに登録しました。

何もわからない状態から頑張っています。

:oops:皆さんの応援が支えです:wink:

クリックお願いします

人気ブログランキングへ




あるフライトでのお話・・・

出発時刻の約15分前、お客様が機内にご搭乗になりました。

ご搭乗御礼のご挨拶をしたり、手荷物収納のお手伝いをしていると

座席前ポケットに差してある可愛らしい花束を見つけました。

「お客様、こちらのお花・・・」と声をおかけすると

「あっ、これは」とおっしゃりながらお膝の上にお持ちになりました。

「きれいなお花ですね。心が和みます」とお伝えすると

「どうもありがとう。これは私の家の庭に咲いてあるのをお友達にあげようと思って持ってきたの」

とてもうれしそうにお話して下さいました。

「朝起きてカーテンを開けたらお庭にこんなかわいらしいお花が咲いているなんて素敵ですね」

心のありのままの気持ちを伝えました。

「よく飛行機に乗るけど搭乗中は注意されることばかりでこんなふうに話しかけて頂いたのは初めてです」

とおっしゃり、今日はとても気分が良いと喜んでくださいました。

何気ない当たり前の一言から心と心が触れ合い、温かい気持ちになりました。

私の方こそ「お客様、ありがとうございます」

客室乗務員の仕事は一日、1000人ぐらいのお客様に出会います。

心を尽くして一生懸命サービスしていますが、実はお客様からももてなして頂いているのです。

素敵な仕事ですよね。

CAになりたい皆様、夢に向かってがんばっていますか?

CAの仕事が想像できるように無料セミナーではお客様とのエピソードをいっぱいお話しする予定です。

是非ご参加ください。

ブログランキングに登録しました。
何もわからないところからのスタートです。

:oops:皆さん、応援してくださいね:wink:

クリックお願いします
人気ブログランキングへ

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > タグ > 客室乗務員

カレンダー
« 10 月 2018 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ
外部PR

ページのトップに戻る